スッキリ備忘録

スッキリ備忘録

勃ちません

3分でわかる!NN可否判別講座

◼️前置き
友人の結婚式のため、神戸へ行くことになった。
周りの友人たちは続々と結婚していく中、結婚のけの字も見えない自分という現実に恐怖する。

婚期が遠すぎて結婚生活とか全然想像出来ない。
「えっちのうまさは重要っぽい」くらいしか思い浮かばない。

それならば出来ることはやっておこう、と。
いずれ来るはずの結婚生活に向けた婿入り修行のため、僕は神戸の風俗の検索を開始した。


◼️福原のソープ
以前別の結婚式で遠出した際デリヘルを呼んだため、なんかもう結婚式といえばデリヘルやん?って感じだったんで今回の神戸の結婚式でもデリヘルを呼ぼうと計画していた。

宿泊するホテルは友人である新郎にとってもらっていたが、デリヘルを呼べなさそうだったので自分で予約し直した。

宿泊地は三宮。
三宮圏内のデリヘルを全て調査し、本番が可能そうな店もピックアップした。
前日に出勤情報も暗記した。

プランは完璧だ。楽しみだぜ…hehe...



そして結婚式当日。
神戸行き新幹線の中で気付く。


シアリスを持ってくるのを忘れた。


カバンの中にいつものメガネケース(僕はメガネケースの中にED治療薬各種を入れて持ち歩いている)がない。
カバンの底やポケットの中を探ったが出てこない。


やばい…終わった…


「薬なしだとマジでダメなの?全然たたんの?」とよく聞かれる。
回答は「わからないがおそらくダメ」だ。
もうここ4年くらい、薬なしで対人戦をしていない。
なので薬未使用の対人戦は全く自信ない。
薬を使用していても、立ち回り次第では勃たない可能性はある。

「じゃあ薬使わずにいってみなよ!薬なくても勃つかもしれんやん!」とよく提案される。
確かに薬がなくても勃つかもしれない。
実際ソロプレイのときは普通に勃っている。

でも勃たないかもしれない。

風俗で勃起しないのって、自分もそうだけど相手も傷付くんよ。

僕が勃起しないせいで悲しんだ風俗嬢の顔はもう見たくない。
何しに来たんだコイツ…みたいな顔はもう見たくない。
自信なくなる…と言わせたくない。
素人童貞にとって、勃起は最低限の条件でありそして礼儀である。
事は既に自分だけの問題ではないのだ。



ということで予定していた夜のプランは全て白紙。
薬を持って来ていないという事実に絶望しながら結婚式に参列。

結婚式は盛況のうちに幕を閉じ、その後も二次会三次会と続いた。
ホテルに戻り、デリヘルを呼べない悔しさを噛み締めつつ眠った。


翌朝起き、決心する。


シアリスを現地調達しよう、と。
そして福原のソープでNNしよう、と。
※Nama Nakadashi の略

すぐさま三宮のクリニックを調べると、ちゃんとしてそうなクリニックがすぐに見つかった。
ED治療薬を販売しているクリニックは各地にあり、またどのクリニックでも簡単な問診のみで購入が可能だ。

そうと決まれば行動だ。
同じホテルに泊まっていた友人達にプランを提案する。
-------------------------------------
本日の僕の予定(現在9時00分)
10時00分 シアリスを買いに行く(三宮)
10時30分 シアリスをゲット
10時40分 福原に移動
11時00分 ソープ街散策
11時30分 ソープ入る
13時00分 ソープ出る
-------------------------------------

上記のスケジュールはとりあえず承認され、何人かで福原に行くこととした。
その前に、腹ごしらえをするためパン屋さんに行くことにした。

おしゃれなパン屋のかわいい店員にスマホの画面を見られないよう注意しながらソープを検索する。
普段ならここで気分が盛り上がるはずなのだが、パンがおいしいことや二日酔いのせいで全然性欲が湧かない。
行くのやめようかな…

僕「ねえ、今日行くのやっぱやめん?」
友「シアリス飲めば大丈夫っしょ!」
僕「え、性欲ないのに薬で無理やり勃たせて行く意味とは??」

性欲がなくとも快楽はあるのか?
快楽を得ることの意味とは??
人は何を成すため生きるのか??

疑問に思いつつもパン屋さんを出てシアリスを買いに行く。

ちなみにED治療薬は飲んだからといってムラムラと性的な興奮をするわけではなく、物理的な刺激に対して反応し血流を良くするだけ。
気持ちが盛り上がるってことはなく、いわゆる媚薬的な効果はない。

ちんちん使いたさゼロのまま、三宮駅から徒歩2分くらいの場所にあるクリニックでさくっと購入する。
6錠ほど購入し、即1錠飲んだ。

さぁ飲んだからには腹を括ろうと、福原に向かう電車内で早朝から2時間かけて調べたソープについて復習する。
GoogleChromeのタブ数は60を超えていた。
僕が熱心なのもあるが、福原は西日本では有数のソープ街であり、店舗数が非常に多い。
調査するのも一苦労だが、それがまた楽しい。

店舗数が多いとはいえ、コンセプトを持って調べればさほど時間はかからない。

今回のコンセプトは『NN確定店』で『最安』だ。
吉原で遊ぶ時と同じコンセプトである。

NNが出来る機会はあまりないので、どうせならNNしておきたいやん?
また値段に関しては基本は最安にしたいやん?
金がもったいないというよりは最適化したいっていう感じかな。
まぁとりあえずNN出来ればなんでもいい。

そして条件を満たす店舗を2軒発見した。

しかしまぁ〜高い。
どちらの店舗も80分3万〜4万する、いわゆる高級店だ。
1万〜2万の格安/中級店舗もあったが、ネットの情報だけだといまいちNNの確証が取れなかったためスルーする。

ちなみに吉原と同じくNN店が明確な店舗が多い。

NN店の見分け方は大きく分けて三つある。

・ネットの情報

・店のホームページ

・店に聞く


一つ目はNN情報をまとめたサイトやブログから情報収集する方法。
最近はネットでも多数のNN情報をまとめたサイトがある。
信憑性はそれなりに高いので、まずはこれらのサイトで目星をつけるのがいいと思う。


二つ目はお店のホームページからNN可否を見分ける方法。
NN可能店といえども、在籍している嬢が全員NN可というわけではない。
なので、ホームページにNN可能嬢を暗示している場合が多い。
例えばホームページに記載してあるキャスト一覧。
女の子の名前の横やプロフィールに謎のマークがついていることがある。
これがNN OKのサインである。

 

f:id:mouri0721:20180226193839p:plain

例えばこのプロフ一覧の場合だと、名前の横の★マークがOKのマーク。
ちなみにPはパイパン、くじらは潮吹き対応と非常にわかりやすい。

f:id:mouri0721:20180226194423p:plain

続いてこのプロフ。
お分りいただけるだろうか。
『美乳』とか『攻め好き』とかのプロフの中で一際異彩を放つ生ビールのアイコン。
これはもちろん『お酒好きです!』という意味ではなく、NN OKというマークだ。

料金システムなんかは分かりやすい。
あからさまにコースが分かれている。
『ノーマルコース』と『プラチナコース』があって、プラチナの方は5000円増しみたいな。


三つ目は直接聞く方法。店舗行って「この子NNですか?」って聞けば教えてくれる。



三宮駅から電車で10分ほどで湊川駅に到着。
湊川駅から更に5分程度歩くと、いわゆる福原のソープ街に到着。


ソープ街は歩くのが楽しい。
目的の店は2軒に絞っていたが、目的じゃない店舗も見たいので、道々キャッチに声をかけパネル見学する。あ〜楽しい。

で、道草食いつつも目的の店舗に到着。
この店舗はコース選択によりNNの可否が決まる。
クイーンコースとエクセレントコースがあって、エクセレントコースがNNとのこと。
ほんならもちNNで!とお願いし、料金を支払う。
80分39000円だったが割引で30000円に。

で、すぐ入れる子がいるということでお願いする。


15分ほど待って「お、シアリス効いてきたな?」って頃合いでお呼ばれし嬢とご対面。

かわいい!若い!

顔が小さく目鼻もかわいらしい感じだけどメイク次第ではギャル路線もイケるJDって感じ!

嬢「こんにちは〜よろしくお願いしますー↑」

と若干訛ってるのがめっちゃ萌える。
兵庫だけあって関西弁だ。


挨拶し色々雑談する。
打ち解けてきたかな〜ってところでキモめのお願いをしてみる。

僕「丁寧語だとあんまり訛らないね」
嬢「そうですねー」
僕「訛ってよ」
嬢「え?」
僕「訛って!」
嬢「えぇ…w(困惑)」

と華麗に交渉し方言で喋ってもらうことにした。


めっちゃ風俗行ってるけど関西弁の子とする機会はあまりない。
方言の女の子って、物珍しさ…と言ったら失礼になるけど、すごく新鮮でキュンとする。


幼い頃に見た大阪の女の子のAVで、正常位で攻められてるときに「ん…そこは、あ、あかん…おかしなってまう…あかん…っ…」と感じながら身をよじるシーンがあった。
動画の序盤だったのについつい射精したことを今でも覚えている。

今回ぜひそれを再現したくて、それとなく雑談パートで「感じてるときってアカンっていうの?w」という頭の悪い質問したら「え、いわんけどw」と言われた。

言わないのか…幻想が一つ打ち消された…。


シャワーしたあと、ベッドを選択。
福原はマットがあまり盛んではないらしい。

ベッドに移動しイチャイチャを開始する。
「攻めるのと攻められるのどっちが好き?」と聞かれ「攻められるの!」と回答。
思う存分攻めてください!


キスやらペッティングやらしつつ、アイコンタクトで「そろそろ乳首を舐めてくれ」と合図。
無事に伝わりちろちろと舐めてくれる。
ちろちろからのべろべろって感じでめっちゃよかったです。
朝パン屋さんにいるときは全然性欲なかったのにね、なんやかんや性欲出るもんすね!


僕の方からも攻めた方がいいかなぁとクンニ・手マンで攻撃を開始する。

いい感じになったところで合体を促される。

本日はゴム不要となっております!やったー!


ゴム不要のメリットって単純に気持ちいいことや背徳感だと思うけど、現実的な問題として『ゴム装着中に萎える』こともあるので、NNは本当に助かる。


で、いざ挿入。
ぬるっと入るこの感じ、たまりませんな〜。

体位を変えつつNNを堪能。
顔も声も愛想も良くて生OKとか30000円の元はしっかり取れてるなぁ〜と感じた。



とまぁ嬢を堪能しているうちに、僕のゴールが見えてくる。
正常位で体を倒し、ホールドする形で腰を動かす。
耳元でそろそろイキそうな旨を伝え、腰を加速させていく。


すると嬢はこのタイミングで雑談の内容を思い出したみたいで。


僕「そろそろイキそう…っ」

嬢「うん…いいよ…っ…あっ!」

僕「ヤバイ!イク!」

嬢「あ…ア…」



嬢「アカーーーン!」



僕は笑いを堪えつつ、宮川大輔の中に出した。



お客様の要望に応える高級店の鑑。
雑談の話をしっかり実践してくれたのはいいんだけど、アカーーーン!はあかんよね、宮川大輔だよね。
もうちょい短く、あかんっ、でよかったんだよね。


ちょっと表現がアレだったものの、要望に応えてくれてすごく嬉しかったです。
兵庫に行く機会があったらまた行きたいな!

次はしっかり打ち合わせしようね。